軽ワゴン車比較ランキング2017 ~子育てにおすすめ~

荷物が沢山載せられる、軽ワゴン車・軽バンを徹底比較するサイトです。軽ワゴンの人気・燃費ランキングなども発表しています。

*

『軽ワゴン車比較2016』について

『軽ワゴン車比較2016』へようこそ。管理人のもふらんです。軽自動車を比較し続けてかれこれ3年になります。(2015年現在)

軽自動車は、燃費も良くて最近ではデザインもかわいいものやカッコいいもの等種類も豊富でとっても人気がありますが、実際乗るとなると見た目だけでは決められませんよね。

見た目だけでなく、機能性で比較をして一番欲しい軽ワゴン車を見つけられるよう、燃費や馬力、室内の広さ、安全性など可能な限り比較をしています。

当サイトで比較をしている軽ワゴン車は、荷物を載せることがメインの商用車ではなく、4人乗りが快適にできる自家用の軽ワゴン車を比較しています。

商用タイプのものは、バンと呼ぶようです。ワゴンタイプの軽自動車は大きく分けて3種類ありました。

※()内は、左の車種からOEM供給を受けている兄弟車です。

軽ワゴン車をおすすめしたい人は?

軽ワゴン車は、はっきり言って燃費があまり良くありません。では、どういう人におすすめなのでしょうか。

軽ワゴン車は、エンジンがシートの下にあるキャブオーバー系と言われています。エンジンが前席シートの下にある事で、室内空間を大きく確保することができるのです。

(補足ですが、前席シートの下にあるという事で、運転中の振動が気になるかもしれません)

他の軽自動車と比べて、荷物室を大きく確保できるので人を乗せるだけでなく、荷物をたくさん載せることができます。

シーンとしては、お子さんを駅にお迎えに行ったとき、行きは明るいから自転車で行き、帰りは暗いのでお迎えに行った場合、自転車も一緒に積む事ができます。

小学生くらいのお母さんでしたら、塾のお迎えも帰りだけお迎えするという事も多く、自転車も一緒に積めると快適です。

もちろん軽ワゴン車でなくても自転車を積める軽自動車はありますが、楽に積めるとは言い難いです。

駅へのお迎えは日課になる事も多く、燃費は少し悪くても、少しでも楽に積み下ろしができる軽ワゴン車がおすすめです。

公開日:
最終更新日:2016/02/05